1$(ワンダラー)マネーウォーズ ― ルパン三世 TVスペシャル第12弾

1$(ワンダラー)マネーウォーズ ― ルパン三世 TVスペシャル第12弾
モンキー・パンチ
価格:¥ 4,311 (DVD)
(参考価格:¥ 5,040)
発売日:2000-10-21
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:2673

>>もっと詳しく見る

★★★★☆ 2008-06-19 ドンパチよりも頭脳戦重視のルパン。敵のボスがなんと「ヒロインも兼ねる」とは!
アクションドンパチの要素は少なく、頭脳戦のルパンスペシャル。

敵のボスがヒロインも兼ねる(?)という珍しい構成。
オークションでルパンが競り落とした指輪は、ナポレオンやヒトラーやレーニン、多くの権力者たちの手を経た宝石へと続く道であった。

新興銀行の社長である敵の女ボスは、世界を軍事ではなく経済を押さえることで支配せんと企て、燃料の高騰を見越して石油の買占めに走った。頭脳戦には頭脳戦・・・・というわけで、ルパンも石油会社を設立して対抗する。
途中でルパンが撃たれて「何ちゃって葬儀」もありましたが、株式・投機・戦争・資源・パソコン・デジカメ等の現代的な用語が散りばめられて「新時代を舞台にしたルパン」という印象はします。1ドルが最初と最後の勝敗を分けるという演出で「お金の大切さ」を訴えた・・・んですかね?

ボスを殺さない・・・ってのも珍しいです。ヒロインも兼ねているから展開上「殺せなかった」のかもしれませんが・・・。でも、世界を戦争の渦に落とし込んで、それに乗じて金儲けをしようとしたのですから「只で済む」はずもありません。最後はルパンによって破産させられ、銭形に逮捕されました。

五右衛門はさり気無く今回も「恋に落ちた五右衛門」してます・・。もうやめてよ。


★★★★★ 2008-05-06 ラストの会話のやり取り
久々に、少女以外から惚れられてるルパンの話。
確かに、いまひとつと言いたくなる点が沢山あるけれど
ラスト、敵の女とルパンの、男と女の洒落た会話が
とても気に入ってるので
星5。


★★★★☆ 2006-11-23 最近のテレスペの傑作
まずオープニングのカーチェイスが音楽も映像も格好良くて何度見ても飽きませんでした。
最近のお子様向けルパンには無い大人なストーリー展開が良くて、退屈で時計を見るような事はありませんでした。敵役もとても魅力的。
ただ五右衛門が怪しげな宗教団体に騙されていた所が悲しかった。テレスペを作っているスタッフは旧ルの「十三代五右衛門登場」なんて見ていないんでしょうか。いつも五右衛門はひどい役回りで格好良さが半減してます。

★★★★★ 2006-02-22 おもしろい
今回のルパン三世は一風変わっていて楽しいです

しかも、笑える場面が多く、変なキャラもたくさん出て楽しさ満載!

最後の展開には驚いたな

★★★★★ 2006-01-19 いいですね
自分が観た中では最も楽しめる作品だと思う。他の作品と比べるとやや落ち着いたストーリーになっているが、観ていて飽きることはない。敵キャラにも非常に魅力があって、そのせいかルパンの本来のかっこよさがよく出ていたと思う。音楽も良かったし、映像の感じも個人的に好きなので、何度も観たくなる作品。

>>もっと詳しく見る
[オススメリンク] モテ男通販|DITA サングラス


posted by コンクリーター at 00:11 | ルパン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。